【そんなに売値にはこだわらない?】

 例えば相続が発生した場合、税金対策で資産を収益性の高いものに移してきた地主さんは別として(収益物件を持っているので現金・預金を持っている)、何も対策を講じてこなかった地主さんはキャッシュフローが無いので相続税を払うために土地を売らなければなりません。世の中厳しいもので、たとえ税金を支払うために相続財産を売ったとしても、取得費加算の特例などが若干あるものの、譲渡所得にもちゃんと税金がかかります。だから地主さんにしてみれば、売却した土地の代金で相続税が払えれば、まぁこれで良しということになります。少しでも高く売って手元にお金を残すよりは、一括して信頼のおける業者に処分を依頼して、さっさと相続税を納めてしまいたいのが本音でしょう。


センチュリー21の加盟店は、すべて独立・自営です。

制作・著作
株式会社石川アーバンライフ
掲載中の文章・写真および動画の無断転載を一切禁じます。
Copyright 2000-2004 ISHIKAWA URBAN LIFE CO.,LTD. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.